神奈川県川崎市で飲食店の経営。CLOVERLEAF-OASIS グループ。

  • 経営理念
  • 会社情報
  • アクセス
  • 歴史

会社概要

経営理念

クローバーリーフという言葉を耳にして、皆さんがまず思い浮かべるのは四つ葉のクローバーではないでしょうか?皆様に幸せを味わって頂き、砂漠の中のオアシスの様に憩いの場としても活用して頂けたら・・・というのがCLOVERLEAF-OASISの願いです。

ページの先頭へ戻る

会社情報

名称 CLOVERLEAF-OASIS
代表社名 大川 均
所在地 神奈川県川崎市宮前区土橋4-10-2
TEL 044-854-1537
E-mail info@cloverleaf-oasis.com
事業内容 飲食店経営

ページの先頭へ戻る

アクセス

ページの先頭へ戻る

CLOVERLEAF-OASISの歴史

MOCCOからはじまったCLOVERLEAF-OASISの30年史

MOCCOからはじまったCLOVERLEAF-OASISの30年史

1977年、野原の真ん中に1件のレストランが建てられました。駅からも遠く、車で足を運ぶしかない場所。
もちろんこんな場所に、誰がレストランがあると知っていたでしょうか。

当時、周辺の道はまだ舗装もされておらず、唯一の存在は東名高速道路の川崎インターのみでした。
建物は、当時としてはモダンで奇抜なデザインの一軒家で、一度目にした人には印象に残るものでした。
もちろん店舗兼住宅の一軒家でしたが、当時のオーナーの友人達は、皆口をそろえて「こんな場所にお客さんが来るのか?」と言っていたそうです。

たしかに今でこそ周辺はマンションを中心とした住宅街ですが、30年前と比べ、現在も残っているものは【東名川崎インター】【土橋4丁目公園】【MOCCO】の3箇所のみです。

30年の歴史を持つCLOVERLEAF-OASIS創業当時からお客様の憩いの場として親しまれてきました

ページの先頭へ戻る